WEB予約 WEB予約

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 03-3228-1555

クリニック情報 ブログ

そうしくんを救う会への募金へのご協力、ありがとうございました。

クリニック受付に設置させていただいていたそうしくんの海外での心臓移植のための募金ですが、皆様の温かいお気持ちを、「そうしくんを救う会」へお送り致しましたことをご報告いたします。

そうしくんは、その後国内での心臓移植を受けることができ、現在治療中です。

集められた募金は、今後、心臓移植を目指す他の方のために分配するということで、今後「そうしくんを救う会」のHPで報告があるとのことです。

http://www.smile-soushi.com/

ご協力、本当にありがとうございました。


こどもの熱中症について

うだるような暑さの日々が続いていますね。
小児科担当千葉智子です。

昨日、小学1年生の熱中症による事故の記事が出ていました。悲しいですね…
事故から学ぶ、未然に防ぐということが、私たちにできることだと思います。

そこで。
熱中症とは何か、どのように予防するのか、わかりやすくまとまった記事をご紹介します。
https://kidsna.com/magazine/health-health-problem-1247
これから夏本番。みなさん、こまめな水分補給で健康を守ってください。

「KIDSNA」は、「子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア」です。私も、微力ながら記事の監修のお手伝いをしています。
よろしければチェックしてみてください♪
最近の担当記事↓
https://kidsna.com/magazine/health-health-problem-18071202-4533


パワープレートを導入しました

6月26日本日、ついに待望のパワープレートを新規導入しました。

上下・左右・前後あらゆる方向から正確な振動を同時発生させたプレートに乗ることで、全身の細部に負荷をかけることができます。
短時間で効果的なトレーニングを可能にします。

<期待される効果>
・ストレッチ・マッサージ効果
・高齢者の転倒予防・体力向上
・筋力の向上
・姿勢の改善、バランスの改善
・痛みの軽減
・肉離れ、腱鞘炎の治療
・セルライトの減少
・減量(体重減)
・骨密度の増加
・血流の増加
・心血管系機能を改善
・体の柔軟性や関節の可動域の改善
これらが期待されます。

健康保険適応ですので、ご希望の方はご来院いただくか、お電話での相談にも承っております。


当院からのご報告(院長の講演について)

院長が6月17日(日)癒しの環境研究会(日本医科大学)において講演を行ってまいりましたことをご報告いたします。タイトル「香りで痛みをやわらげる」


「そうしくんを救う会」を応援しています!

当院は 「そうしくんを救う会」を応援するため、一階と二階の受付に募金箱を設置いたしました。

そうしくんは、中野区在住のもうすぐ二歳の男の子です。拡張型心筋症という原因不明の難病のため、人工心臓の力を借りながら病床生活を送っています。今後の根治治療としては心臓移植しかありません。日本国内では時間がかかりすぎる可能性が高く、渡米しての移植を目指しています。それには莫大な経費がかかり、一個人で準備するのは不可能です。それを募金で応援しましょう、というものです。

そうしくんを救う会HP:  http://www.smile-soushi.com/

記者会見についての記事:  https://nakano.keizai.biz/headline/1401/

原因不明ですので、いつ、誰がかかってしまつてもおかしくはありません。
袖すり合うも多少の縁といいますが、この話題にふれた、同じく中野区で生活されている、子育て中で同年齢のこどもがいる、少しでも接点がある方はたくさんいらっしゃると思います。是非、他人事ではなく、「自分事」だとして想いを馳せていただけたら嬉しいです。

少しでも興味を持った方がいらっしゃれば、是非ご協力ください。額の多少は関係ありません。困った方がいらっしゃれば、手助けしたい、ただ、それだけの思いです。
どうぞ宜しくお願いします。


院長講演のお知らせ~第68回癒しの環境研究会~

平成30年6月17日(日)に院長が日本医科大学医学部教育棟で、
第68回癒しの環境研究会で講演します。
一般参加もできますので、ご興味ある方はぜひお越しください。
詳しくは
http://www.jshe.gr.jp/topics.html
にてご確認ください。


7月・8月の形成外科外来について

こんにちは。千葉です。
7月・8月の形成外科外来について日程をお知らせします。

7月14日(土)9時~11時30分

8月25日(土)9時~11時30分

どちらも、当日予約無での受診でも可能ですが、
混雑が予想されるため、電話での予約をお取りいただいた方がよろしいかと思います。しみ・しわ・あざのご相談、気になるイボ、腫瘤についてのご相談など
形成外科専門医が丁寧に診させていただきます。宜しくお願いします。


装具外来の曜日変更について

こんにちは。千葉です。
毎週水曜午後に行っている装具外来ですが、
6月19日~毎週火曜午後に変更になります。
6月13日まではこれまで通り水曜午後(14時~17時)で行っておりますので
宜しくお願い申し上げます。


MR(麻疹・風疹)ワクチンに関して。

現在、需要のupに伴いMRワクチンの流通量が低下しております。成人の方の接種は、現在予約受付を中止しております。ご不便をおかけいたしますが、子どもの未接種者の接種を進めるために、ご理解をお願いいたします。

定期接種の対象者である1歳の方、就学前(年長、5,6歳)の方で、接種がまだの方は早めの接種をお勧めします。

また、中野区では定期接種で打ち漏れてしまった方への独自の助成制度があります。19歳まで適応になりますので、参考になさってください。任意MR予防接種予診票があれば、当院で接種可能です。

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/402000/d001707.html

 

また、今回流行している「麻疹(はしか)」は空気感染を引き起こす感染力の高いウイルス感染症であり、医療機関の待合い室での感染も見られています。発熱と発疹を同時にきたし、麻疹の疑われる症状がある場合は、まずは、お電話ください。受診の方法(時間、場所)を指示いたします。どうぞ宜しくお願い致します。


麻疹(はしか)の流行について

連日メディアで報道されていますが、沖縄から麻疹(はしか)の流行が拡大しています。確かな知識を持って、正しい行動ができるように、麻疹についてまとめます。

今回の麻疹の流行は、3月下旬に沖縄観光のために訪日した外国人によって始まりました。その旅行者の立ち寄った先々で感染が成立(二次感染)し、また、その感染者から拡大している状況(三次感染)です。

麻疹は、感染症の中で最も感染力が強いともいわれている(空気感染)ウイルス感染症です。潜伏期は7-18日(通常14日)、ヒトに感染させる期間は発疹出現3-5日前から発疹出現数日後まで。高熱(38.5度以上)と咳、鼻汁、結膜充血、発疹を伴います。肺炎や脳炎を合併することによって、死亡する例もあります。(先進国での死亡率は0.1-0.3%)
特に麻疹脳炎は、1000人に1-2人が合併し、発症者の20%が死亡、30%が後遺症を残すと言われている予後不良の合併症です。
また、妊婦の感染は流産や死産の原因になることもあります。

感染予防に関しては、予防接種が最も有効です。1歳、年長時の定期接種であるMRワクチンをきちんと接種することが大切です。ご自身のワクチン接種歴をいま一度確認し、不明の方、1度しか接種していない方はワクチン接種を検討されてもいいかもしれません。

 

中野区では、MRワクチンが2歳から19歳で接種もしくは1回のみ接種の場合、無料で接種できる助成の制度があります。↓

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/402000/d001707.html#nini2

 

沖縄県は、旅行・出張を予定されている方向けに、麻しん(はしか)に関するQ&A を作成し、HPに掲載しています。どうぞ参考にされてください。
http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/chiikihoken/kekkaku/press/documents/kankoqa180414_2.pdf