WEB予約 WEB予約

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 03-3228-1555

小児科で診る症状

どんな些細なこともご相談ください

小児科

熱、せき、のどの痛み、鼻みず、鼻づまり、腹痛、便秘、嘔吐、下痢、ひきつけ(痙攣)、夜尿症(おねしょ)など、お子様の体調不良や病気を幅広く診療いたします。
少しでも不安を感じられたら、些細なことでも、お気軽にご相談ください。
地域の小児科「かかりつけ医」として保護者やお子様に優しく接してお話をよくお聞きし、その上で診療して、病状や治療についての丁寧な説明をいたします。

※診察の結果、詳しい検査や入院加療、手術などが必要と判断された場合は周辺の地域連携病院へ、また耳鼻咽喉科や眼科、整形外科など他科にかかわる疾患の場合は、それぞれの専門医をご紹介いたします。
※学校の健診などで何らかの「異常」や「指摘」を受けたお子様の診療も行いますので、遠慮無くご相談ください。

子どもによく見られる症状

  • せき、痰
  • 鼻みず、鼻づまり
  • のどの痛み
  • ぜーぜーする
  • ひきつけ(痙攣)
  • お腹が痛い
  • 嘔吐、下痢
  • 便秘
  • 湿疹(ブツブツ)
  • 肌のカサつき
  • 機嫌が悪い
  • 泣き方がいつもと違う
  • 何となく元気が無い
  • 顔色が悪い
  • 食欲が無い
  • おねしょ(夜尿症)など

スムーズな診察のために

お子様の症状について、下記のような情報をお教えいただけると診察が進めやすいので、できる範囲でご協力いただければと思います。

  • 今の症状の様子
  • その症状はいつ頃から現れ始めたのか
  • 熱、せき、痰、鼻みず、のどの痛みの有無とその状態
  • おしっこやうんちの状態(異常があれば、撮影してお持ちになるのも良いでしょう)
  • 食欲の有無とその程度
  • 症状の原因として思いあたること
  • 薬に対するアレルギーの有無
  • 現在、服用させている薬(お薬手帳)
  • これまでに経験した大きな病気や手術
  • 入院の有無 など

お子様の具合がひどく悪い場合

診療は原則として順番通りに行いますが、下記のような症状がある患者様の場合は配慮をいたしますので、お申し出ください。

  • 何度も嘔吐を繰り返して、ぐったりしている
  • ひきつけ(痙攣)を起こしている、またはその直後である
  • 激しい頭痛や腹痛がある
  • 喘息の発作等により、呼吸が苦しそうである
  • ウトウトして目の動きがおかしく、ぐったりしている
  • 周囲の刺激に反応しない など

※このような急性症状のお子様がいらっしゃる場合には、診察の順番が前後することもありますが、あらかじめ皆様のご了承をお願いいたします。