WEB予約 WEB予約

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 03-3228-1555

ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドロームとは

ロコモティブシンドローム

運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態を「ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:運動器症候群)」といいます。
院長は日本整形外科学会所属の「ロコモアドバイスドクター」で、ロコモティブシンドロームの正しい知識と予防意識の啓発のための活動・執筆などを積極的に行っています。当院でも、患者さん向けのロコモ体操教室などを随時行う予定です。

院長の著書「健康!いきいき長生き とってもかんたん ながらロコモ体操(金園社)」は普段の外来で患者様に説明している内容をそのまままとめあげた内容になっております。病院やクリニック以外でも、自宅でもかんたんにできる体操を毎日行うことこそが大切です。当院ではリハビリテーションの一環としてロコモ体操も指導いたしますので、お気軽にご相談ください。

千葉直樹院長の主著 健康!いきいき長生き とってもかんたん  ながらロコモ体操 金園社 院長のその他の主著 「香りで心と体を整える」フレグランスジャーナル社	「香りで痛みをやわらげる~ある整形外科医の処方箋~」フレグランスジャーナル社 千葉直樹院長の主著 健康!いきいき長生き とってもかんたん  ながらロコモ体操 金園社 院長のその他の主著 「香りで心と体を整える」フレグランスジャーナル社	「香りで痛みをやわらげる~ある整形外科医の処方箋~」フレグランスジャーナル社