WEB予約 WEB予約

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 03-3228-1555

1.クリニック情報 ブログ

院内研修会実施の報告

こんにちは、院長の千葉です。久しぶりの投稿です。
6月に木曜午後を使って院内研修会を行いました。
院長、副院長、リハビリ部門(足育・産前産後・小児発達チーム)、受付部門、看護部部門、リハ助手部門に分かれて、ちょっとした研究会レベルの盛りだくさんな内容となりました。
私はいま取り組んでいるスローモーション活動について
副院長は中野区の小児科の取り組みについて
リハビリ部門は専門性に分かれて、足育チーム、産前産後リハチーム、小児チームの3チームがそれぞれ1年を通した活動の報告を
受付部門は新たに取り組んでいる電カル運営について
看護部門は整形、小児部門それぞれのワクチンについて
リハ助手部門はヒアリハットについて

大変勉強になりました。
たまにでいいので、このような場を設けて活発な意見交換ができることは、
他部門の仕事を知り、またコミュニケーションの場にもつながるので、非常に有意義でした。
新人さんのいい教育にもなりました。

職員の発表後には、外部からの講師をお招きしました。
今回はメンタルトレーナーで大変ご活躍されている石津貴代先生をご招待しました。
「患者さんのやる気を引き出し、肯定感を高めるコミュニケーション」について、大変ためになる内容でした。患者さんだけでなく、私たちスタッフ自身も自己肯定感を高めることが、日々の生活においてもとても大事であることを学びました。子育てにも是非活かしたいと思います。
皆さんも、石津先生の講演や著書に触れる機会がありましたら、是非是非。

やはりクリニックでずっと働いていると、私の場合は学会に参加しても整形外科としての専門性に偏ってしまいがちです。
自分たちのものの考え方、価値観が凝り固まってしまうと、いわゆる「頑固な人間」になりがちなので、今回のような外部の先生のご講演をいただくことで、スタッフ皆がより柔軟な考え方・捉え方ができるようになったのではないでしょうか。

実はこの記事を書いている前日には、区内の小学校にリハビリチームと一緒に体軸体操をやってきました。この内容につきましては別途ご報告いたします。
このように、今後もクリニック内外問わず、いろいろな活動に取り組んでいこうと思います。
スタッフにも患者さんにも喜んでもらえるクリニック作りを目指します。
皆さま、引き続きの温かい応援の程、何卒宜しくお願い致します。